電話相談
> >

名義変更してしまいました。

(東京都杉並区在住T様)
17年前に諸事情があり弟名義でローンを組み購入しましたが弟がすぐに出て行ってしまい実質私が支払いしてます。

後々何かあったらと自分で登記変更しました。

もちろん贈与税も払いました。

銀行とのローン名義の事で話してる際に名義変更した事を言ってしまいました。

駄目だって事は最近知りました。

当時の不動産会社がいつでも名義変更できるからと言われて信用してしまい弟名義にしたのがいきさつです。

今後どうしていいのか分かりません。

お知恵をお貸し下さい。

売買とか借り換えもやはり名前が違うので不可能ですか?
鹿山 博樹宅地建物取引士の回答

(株式会社GMコーポレーション代表取締役)

ご相談内容を整理すると

購入時(17年前) 登記上の所有者 弟・登記上の債務者 弟・現在登記上の所有者 ご相談者本人・登記上の債務者 弟

ということになるかと思います。(その前提でお答えします。)

ローンのお支払いをご相談者本人がされているのであれば、特に問題はないと思います。

仮に、支払いが滞り、競売になってしまっとしても、ご自身所有の不動産ですから、他人に迷惑がかかるということはありません。

また、今後売却等をする際も、実質の所有者、登記上の所有いずれもご相談者本人ですので、特段、問題にはなりません。

売却の際に抵当権の抹消に関しても真の所有者として銀行が対応してくれるはずです。

仮に対応して頂けない場合は弟さんに協力して頂ければ大丈夫かと思います。

ご相談者が、「名前が違う」とおっしゃっているのが、何を指しているのかが、正確にはわかりかねますが、債務者が弟なのに、ご相談者本人が返済しているということを言っているのであれば、特に問題にはならないと思います。

金融機関としては、返済がきちんとなされていればいいからです。

確かにローン契約時に契約書等には、「勝手に名義を変更してはならない」というような、条項はあると思いますが、そこに違反したからといって、何か制裁されるというようなことはないと思います。(これまで、聞いたことはありませんし、何らかの事情で、金融機関に内緒で、名義変更等をしている方は少なからずいると思います。)




「今後 どうしていいのかわかりません。お知恵をお貸しください」

特に、現状のままで差しつかえないのではないでしょうか。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[1月の放送日] 3(木)、10(木)、17(木)、24(木)、31(木)

次回放送予定

1月24日(木) 16:15~16:45

「川崎市の障がい者対策」

[ゲスト] 松本幸治・浅野文直(川崎市議会議員)

→視聴方法、過去放送分はこちら