電話相談
> >

相続放棄を考えています

(神奈川県横浜市港北区在住T様)
将来起こりうる相続手続きに関して質問があります。

第1順位の相続人が相続放棄を申請していない状態で、第2順位の相続人が相続放棄を申請することができますか?

出来るとすれば個人で申請するのでしょうか?

それとも弁護士に依頼するものなのでしょうか?
山村 暢彦弁護士の回答

(横浜パートナー法律事務所)

相続放棄は、相続人の方が亡くなった後でしかできない手続となりますので、将来の相続に備えて事前に相続放棄をすることはできません。

ただ、相続人がお亡くなりになった後であれば、第1順位、第2順位の方、どちらからでも手続できます。

​将来の相続についてということであれば、相続人の方の遺言書や、家族内での協議書のようなものにご意向を残しておくのが、紛争予防には効果的です。

具体的な相続手続は、家庭裁判所の許可を得て行わなければ手続ですし、「相続放棄」の意味合いを誤解している方もたびたびいらっしゃいます。

相続は、事前に対策していないと、数年間にわたって争われる例も多数ですから、一度、弁護士等、専門家にご相談されて、すべきことを整理されるのが良いと思います。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月21日(木) 16:15~16:45

「火災でなくても火災保険会社から保険金が頂ける?」

[ゲスト] 三谷豊実

→視聴方法、過去放送分はこちら