電話相談
> >

離婚時の住宅ローンの支払いについて教えて下さい。

(神奈川県川崎市宮前区在住O様)
離婚することが昨年末決まりましたが、まだ住宅ローンが2000万以上残っています。

名義は元夫で私は名義も入っていないし、連帯保証人にもなっていません。

離婚した際、この家には住みたくないし元夫も出ていきましたので売却をする方向で検討しています。

しかし元夫からは「残った借金は折半で払ってもらう!」と言われています。

名義も入っていない私が残った借金を半額ずつ支払わなくてはいけないのでしょうか?
高木 優一宅地建物取引士の回答

(株式会社トータルエージェント代表取締役)

このご質問だけでは正しく答えられません。

それはなぜかとお申し上げますとローン残高2000万円に対し、2000万以上で売却できるのか、それともそれ以下なのかが不明だからです。

離婚された際、夫婦間でどの様な形で自宅を処分されるかお話し合いをしていませんか?

2000万円以上で売却できる場合、残ったお金をどの様な形式で分配するか決められているはずです。

その点はご確認下さい。

あと2000万円以下になってしまい、損失が出てしまった場合はその穴埋めをしなければなりません。

文面から解釈するとその赤字を今後二人で支払うという様に取れました。

しかし銀行はそのような形での抵当権抹消には応じてくれません。

弊社も同じ川崎市宮前区で不動産業を営んでおりますので是非一度しっかりとお話を聞かせて下さい。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月28日(木) 16:15~16:45

「なぜ、飲食店は一年でつぶれるのか?」

[ゲスト] 石﨑冬貴(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら