電話相談
> >

不動産の相続手続きについて教えて下さい

(神奈川県横浜市青葉区在住O様)
3年前に夫が亡くなりました。

不動産の共同名義の夫の持分(2分の1)を一人息子の名義に変更したいと考えています。

自動で所有権移転がなされないため自分で移転する必要があるのを最近知りました。

法定相続ですと、私と息子で夫の持ち分を分けることになると思うのですが、息子一人に夫の持分を相続させるのは可能でしょうか?

あと夫が亡くなってから時間が経っているので、私が相続放棄するのは出来ないと知人に言われました。

登記に関して無知なので教えて下さい。

あと費用はいくらかかるか教えて下さい。
高木 優一宅地建物取引士の回答

(株式会社トータルエージェント代表取締役)

登記申請は自ら行う必要があります。

役所等が勝手に行ってくれるわけではありません。

ご相談者様のケースですと、法定相続分は、ご相談者様(妻)2分の1、息子さん2分の1という割合になりますが、必ずしもその通りに分けなければならないというものではありません。

遺産分割協議により相続人の一人にだけ相続財産を取得させることも可能です。

また、遺産分割協議において、相続財産を自分が相続せず、他の相続人に相続させることを「相続放棄」と間違われて言われる方がよくいらっしゃいます。

「相続放棄」とは、亡くなった方の現金・不動産等の権利及び借金等の義務を一切受け継がない旨を家庭裁判所に申述する手続きのことです。

一般的には借金等の義務のみがある場合に行われます。

「相続放棄」は自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内に家庭裁判所に申述する必要がありますが、遺産分割協議を行うことに期限はありません。

ですので、亡くなってから何年経っても、遺産分割協議を行い息子さん一人にご主人の持分を相続させることは可能です。

「ご主人の不動産持分は、息子さんに相続させる協議をした」という旨を記載した遺産分割協議書に、相続人全員が署名、実印を押印し、印鑑証明書とともに法務局へ登記申請します(その他戸籍謄本等の相続を証する書面等が必要です)。

登記手続費用ですが

①登録免許税(不動産の評価証明書上の価格×0.4%)

②戸籍謄本等相続を証する書面の取得費

③登記簿謄本代

が実費としてかかります。

司法書士に依頼する場合は上記①~③に加えて報酬がかかります。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月21日(木) 16:15~16:45

「火災でなくても火災保険会社から保険金が頂ける?」

[ゲスト] 三谷豊実

→視聴方法、過去放送分はこちら