電話相談
> >

孫に遺贈させる際の相続税に関して教えて下さい。

(神奈川県横浜市青葉区在住K様)
遺言書で孫に遺贈させる記載されています。

その場合、孫に相続税はかかりますか?
加藤 厚税理士の回答

(加藤厚税理士事務所代表)

相続税が発生するかどうかは、亡くなった方の財産が、相続税の基礎控除の範囲内であれば発生しません。

相続税の基礎控除は、次の算式により計算します。

「5000万円+1000万円×法定相続人の数」

なお、お孫さんは法定相続人ではありませんので、相続税の基礎控除を計算するときに加えることはできません。

ただし、平成27年1月1日以後に発生する相続税は、通常の基礎控除の6掛けになることが正式に決定しました。

「3000万円+600万円×法定相続人の数」

今現在試算した結果、相続税は発生しないと見込んでも、改正後はかかる場合もありますね。

なお、相続税がかかる場合、お孫さんに対して課税される相続税は、通常の方法で計算した相続税よりも2割増しになりますのでご注意ください。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月21日(木) 16:15~16:45

「火災でなくても火災保険会社から保険金が頂ける?」

[ゲスト] 三谷豊実

→視聴方法、過去放送分はこちら