電話相談
> >

友人の羨ましい話ですが・・・

(東京都港区在住D様)
友人のパパが先日亡くなりました。

1億円を相続したら相続税っていくら掛かるのでしょうか?

彼女のママは私達が学生時代に亡くなっているのですがパパがお金持ちなので彼女曰く2億位あると思うとか言っていました。

彼女にはお兄ちゃんがいるので2人で分けたら1億円位になると思います。

この場合、相続税がかかるのでしょうか?

彼女はおバカなので私が代わりに質問して教えてあげる予定なのでアドバイスお願いします。
佐藤 亜津子税理士の回答

(佐藤税理士事務所代表)

相続税は相続財産全額にかかるというわけではなく一定金額はかからないことになっています。

これを「基礎控除額」といいます。

今回のケースですと5000万円+1000万円×2人=7000万 が基礎控除額です。

したがって2億△7000万=1億3000万2分の1ずつで分けるということですので

1億3000万÷2=6500万 6500万×相続税率30%△700万=1250万お友達・お兄さんそれぞれにかかります。

お2人の相続税の合計は2500万円 です。

大まかなお話は上のとおりなのですが、相続税は相続財産の時価の判定や相続税が少なくなる特例などいろいろとあります。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月28日(木) 16:15~16:45

「なぜ、飲食店は一年でつぶれるのか?」

[ゲスト] 石﨑冬貴(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら