電話相談
> >

相続資産の証明はどうするの?

(神奈川県横浜市港北区在住U様)
相続者が二人の場合7000万円まで非課税という事は知っていますが、土地、家屋、預金など資産を合計して7000万円までないという事をどうやって証明するのでしょうか?

自宅を固定資産税額で計算した場合は、7000万円まではいかないのですが、実際に売買される金額で計算した場合7000万円を超過しそうです。
佐藤 亜津子税理士の回答

(佐藤税理士事務所代表)

相続税の評価は「相続税評価額」が基準となります。

家屋については、固定資産税評価額と同額ですが土地については複雑な計算方法があります。

あくまでも目安なのですが「固定資産税評価額÷0.7×0.8」で計算できます。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[1月の放送日] 3(木)、10(木)、17(木)、24(木)、31(木)

次回放送予定

1月24日(木) 16:15~16:45

「川崎市の障がい者対策」

[ゲスト] 松本幸治・浅野文直(川崎市議会議員)

→視聴方法、過去放送分はこちら