電話相談
> >

競売で落札された後

(東京都葛飾区在住T様)
返済のめども立たず流石に20年前に建築した思い入れのある我が家を手放す事を家族で決めました。

もうどうする事も出来ません。

しかし私共は引越するお金もなく当然ながらブラックリストです。

勿論、自宅は手放しますが裁判所もしくは落札された場合、引越の手配はだれがしてくれるのでしょうか?

病気の母がおりこの寒い中引越するのはとても不安です。
高木 優一宅地建物取引士の回答

(株式会社トータルエージェント代表取締役)

20年間お住まいになったご自宅の売却のご決断、お察しいたします。

引っ越しの手配については、基本的にはご自身でやられる必要があります。

ご心配されているのは引っ越し費用の点であるかと思いますが、引っ越し費用につきましてはご自身での捻出が難しい場合には、交渉により、ご自宅の購入者の方に出して頂くことが多いといえます。

任意売却の場合と強制競売の場合とのいずれの場合であっても、購入者(落札者)に引っ越し費用を出してもらうという結論自体は変わらないのですが、一般に任意売却による場合の方が買主との交渉がしやすい傾向にあります。

お早めにご相談にいらして下さい。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月20日(木) 16:15~16:45

「外国人雇用のススメ」

[ゲスト] 石塚毅(株式会社求人)

→視聴方法、過去放送分はこちら