電話相談
> >

不動産資産の相続について

(東京都渋谷区在住E様)
父親名義のマイホームがあるのですが、父も長男も亡くなり現在母が住んでいて、そこに次女夫婦が居候しています。

兄弟は長女である私と次男と次女の3人で、あとは長男の離婚した妻との間に子供が2人います。

家族の構成はこんな感じです。

ずっと交流はないのですが、次女夫婦はこの家は自分達の物と今でも言い張っています。

母が現在健在なので私達子供(長女もしくは次男)のどちらかに名義変更しておいた方がいいでしょうか?

我が家の恥部をさらすようですみません。

教えて下さい。
相続離婚
星川 亮司法書士の回答

(星川合同事務所代表)

お父様の相続手続きはまだでしょうか?

お父様の遺言書が無い、又は遺産分割協議をしていなければ、お母様1/2、4人兄弟であれば御長男含めお子さんたちで各1/8の相続権があります。

よって妹さんの自分のものであるという主張は誤りですが、この不動産の所有権全部をご相談者様や次男の方に名義変更を妹さんの承諾なしに行うのも不可能です。

お母様の所有権を生前贈与する方法もありますが、妹さんの権利はそのままですから根本的な解決にはなりません。

今回のお父様の相続につき、まずは相続人間での協議をして頂き、そのうえで専門家にご相談されることをお勧めします。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[9月の放送日] 

次回放送予定

9月19日(木) 16:15~16:45

「」

[ゲスト] 

→視聴方法、過去放送分はこちら