電話相談
> >

相続税がいくらになるか知りたいです

(神奈川県川崎市宮前区在住H様)
母も今年で82歳となり、元気だったと思っていましたが、最近は老いを感じるようになりました。

多分そう長くないと思います。

そこで近い将来起こるであろう相続に関して相続時に発生する税金がいくらになるか知りたいのですがその計算方法を教えて下さい。

父は他界しており、相続人は母と同居して面倒をみている私と埼玉に嫁いだ姉の2人です。

財産と言っても自宅と父が生前建てた賃貸アパート(築37年)だけしかありません。

現金は300万位しかなく、葬式をしたらそれでなくなってしまう程度の資産しかありません。

姉ともめることもないと思います。

自宅は古いですが、今まで通り私が住む予定です。

こんな資産しかありませんが、相続税がかかるのであればアパートを売るしかないと思っています。

相続税の計算はどうすればいいのか分からない為、何の資料を集めて相談すればいいかも分からないので、一から教えて下さい。
加藤 厚税理士の回答

(加藤厚税理士事務所代表)

専門家に相談するにあたり、その方のおおよその財産を把握しなければなりません。

預金でしたら、預金通帳、不動産でしたら、毎年春に送られてくる固定資産税の課税明細書、株をお持ちでしたら、定期的に証券会社から郵送される報告書などの資料を取りそろえたうえで、相続税に詳しい税理士に相談してください。

相談は一刻も早いほうが、相続税対策の選択枠が広がります。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月27日(木) 16:15~16:45

「退職代行業務の現状」

[ゲスト] 小澤亜季子(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら