電話相談
> >

相続時精算課税制度を受ける時には

(東京都文京区在住Y様)
相続時精算課税制度を受ける時にはどのような手続きをすればいいのでしょうか?

手続きの方法、場所、費用等教えて頂きたいです。
相続
加藤 厚税理士の回答

(加藤厚税理士事務所代表)

相続時精算課税制度の適用を受けようとするにはその贈与の申告期限内に「相続時精算課税選択届出書」を納税地の税務署に提出しなければなりません。

届出書は贈与をした者ごとに作成し、特定贈与者からの贈与により取得する財産についてはこの届け出書の提出によりその贈与の年以降において全て相続税清算課税の適用を受けることになります。

なお提出された届け出を撤回することは出来ませんのでご注意下さい。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[1月の放送日] 3(木)、10(木)、17(木)、24(木)、31(木)

次回放送予定

1月24日(木) 16:15~16:45

「川崎市の障がい者対策」

[ゲスト] 松本幸治・浅野文直(川崎市議会議員)

→視聴方法、過去放送分はこちら