電話相談
> >

将来の相続に向け質問させて下さい。

(東京都目黒区在住H様)
両親はまだまだ元気なので、身近な人に聞くのも不謹慎かと思い、こちらのホームページよりご質問させて下さい。

高齢の両親(父:78歳、母:74歳)がおります。

家族は私と姉です。

私は結婚して東京都大田区に主人と長男の三人家族で住んでおりますが、8年前に姉は結婚してご主人さんと重度精神障害を持つ息子の3人家族で私の両親の保有する敷地内にと二世帯という形で住んでいる状況です。

最近、父が土地の名義を姉に変えたという事を聞き、将来の遺産相続について考えるようになり、調べ始めました。

そこで質問なんですが、介護は必要ないにしても高齢の両親のそばに居るのは姉なので、土地やその他遺産(不動産、アパート、証券、現金など)のうち、姉が多く引き継ぐ事になるとは思いますが、その分け方というのは、誰がどの様に決めるのでしょうか?

私は今後主人の転勤もあり海外移住する予定で実家の茨城の不動産に関しても維持管理は出来ませんし、姉頼りになります。

あと姉のご主人と私達夫婦は関係が良好ではなく、気軽に話が出来る状態ではありません。

相続についてもしかしたら私にとってかなり不公平になってしまうと思うのでどなたか専門家に入ってもらいたいと考えています。

また、さらに先の話になりますが、私達の世代が死んだ後はどうでしょうか?

甥は重度障害者があり意思決定などは出来ません。

私の長男との年齢差や甥の状態を考えるとうちの長男の方が長く生き残ると思います。

万が一姉が亡くなると、義兄と相続の問題になり今後まともに話は出来ないと思います。

私は現金だけ相続できればいいと考えています。

だからといってうちの財産をあの義兄に荒らされるのも嫌です。

姉も主人には言える人ではないので困っています。

まだ先の話ですが、そんなに遠い話でもありませんから今のうちから勉強しておきたいと考えております。
四方 直樹司法書士の回答

(四方司法書士事務所代表)

相続分につきましては通常、法定相続分又は協議による遺産分割となります。

但し、ご相談いただいたように、生前に贈与がなされてしまいますと不公平になりますね。

その為、このような生前の贈与につきましてはお姉様の「特別受益」として将来ご両親様の相続開始時に不平等とならないように考慮(特別受益の持戻しと言います)して相続分が算出されます。

今回のような、二世帯住宅がお姉様名義に贈与されていたのであれば、もちろん公平になるよう計算します。

その他のご心配されております財産につきましても、生前にお姉様に贈与があれば金額等諸事情にもよりますが、基本的には考慮されます。

また、お姉様がご両親と同居・介護等していたとしても、必ずしもお姉様の分け前が多くなるということもございません。

但し、これらの「考慮」もご両親が「持戻しの免除」つまり考慮不要と意思表示されましたら考慮されません(意思表示がなくても、そうであろうと推認されれば考慮されません)。

ご相談者からみれば不公平でも、そのままの取り分となってしまいます。

場合によっては、遺留分という最低限の取り分のみとなることもございます。

個別の事例により結論が異なる場合もございますので、その際は一度専門家にご相談下さい。

将来のことにつきましても、甥子さんの状況を考えますと場合によっては義兄さんと話し合いをせざるを得ない状況もありえます。

直接の話し合いでは難しいようでしたら、弁護士等の代理人をたててやり取りをされた方がよいかもしれません。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[1月の放送日] 3(木)、10(木)、17(木)、24(木)、31(木)

次回放送予定

1月24日(木) 16:15~16:45

「川崎市の障がい者対策」

[ゲスト] 松本幸治・浅野文直(川崎市議会議員)

→視聴方法、過去放送分はこちら