電話相談
> >

再婚の夫がマンションの売却を考えています。

(神奈川県横浜地都筑区在住A様)
お互い再婚で、現在賃貸マンションに家賃折半で住んでおります。

夫:マンション所有(購入から12年経過 現在の価値は約2,000万)ローン支払有(あと約10年)現在は、元妻と成人した子供2人が住んでいる。

元妻には財産分与未払分がある為、支払完了または再婚するまで住んでいいことになっている。

子供2人には、遺産としてマンションを残す。

今回、諸事情によりマンションを売却する方向で動くことになったようです。

売却した場合:元妻には財産分与不足分支払(100万程)子供達に遺産分(贈与分?)支払残額で、新たにマンション購入?予定

上記に何の思いもないのですが、夫の発言として「俺と子供達のマンションだから俺が決めるし私には関係ない」と。

もっともだとは思いますが、結婚した以上関係ない話ではないと思っております。(そちらのマンションに引越す話もあったため)また、精算して新規にマンションが購入できるとも限りません。

※この場合、私への相続分は発生するのでしょうか。

また、新規にマンション購入が可能としてそのマンションの相続として子供2人に再度発生するのでしょうか。

夫は、思慮深さに欠けるところがあります。

質問部分に関しての問題があるならそれを伝えておきたいと思っております。

夫的には、マンションを残し子供達に残すことが最善と思っているようです。

私は、特にマンションや遺産へのこだわりはありません。
北村 亮典弁護士の回答

(こすぎ法律事務所共同代表)

マンションの売却をした代金の残金については、現在の奥様にも相続分は当然発生します。

残金で新しいマンションを購入した場合も同様です。

なお、新しいマンションについては、ご主人のお子様2人についても相続分は発生しますので、これを最大限防ぐには、奥様名義にするか、ご主人に遺言を書いてもらうという方法をとることが必要です。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[5月の放送日] 

次回放送予定

5月30日(木) 16:15~16:45

「炎上の背景から何が見えるか?」

[ゲスト] 真鍋厚(フリーライター)

→視聴方法、過去放送分はこちら