電話相談
> >

実家のお隣さんからうちの土地・建物をあげたいと言われました。

(神奈川県川崎市幸区在住M様)
実家の隣の家の方が亡くなりました。

その方には配偶者・子はなく、姉妹がいて、その方々が私の実家にいらっしゃって「土地と建物をあげたい。管理できないのでもらってもらえませんか?」と言われたそうです。

その土地にはお隣さんがお住まいだった老朽化した家屋が残っていて建物はうちの方で使ってもいいし、壊してもらっても構わないというお話です。

多分今後の流れとしては姉妹の方々ががその土地・家屋を相続し、私の実家の誰か贈与するという形になるのだと思います。

私の実家の土地は父名義になっていますが、お隣の土地を贈与された場合、父としては私の弟の名義にしたいようです。

父が亡くなった後には、弟が土地建物全て相続する予定で私は親の介護を手伝うことが出来ない為、相続放棄する予定です。

今後どのように手続き、契約を進めれば、お隣さんのご遺族姉妹に負担なく、私の実家が支払う税金が少なく済むでしょうか?
加藤 厚税理士の回答

(加藤厚税理士事務所代表)

ご質問の通り、その土地と建物は、相続人である姉妹の方が相続で名義を変更することになります。

そこで贈与となりますと、弟様に贈与税が発生することになります。

また、その姉妹には税金は発生しません。

弟様に税金を発生させないためには、譲渡してもらうしかありませんが、それでは支出されるお金が多くなりますので、税金ではなく支出されるお金を少なくするという観点から、そのためには、贈与しか方法がありません。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月27日(木) 16:15~16:45

「退職代行業務の現状」

[ゲスト] 小澤亜季子(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら