電話相談
> >

家を購入してから1年で離婚しました。

(神奈川県川崎市川崎区在住S様)
家を購入してから1年で離婚しました。

住宅ローンは連帯債務しているため、元旦那と折半して支払うことになっています。

ただ、自分は毎月旦那の口座に半分振込み、元旦那は振り込んでいないようで銀行から3か月滞納の書類を送ることになると連絡がありました。

家は売却中でまだ売れてはいません。

自分は相手の分まで払うつもりはないので、このままほかっておいたら、競売→自己破産となるほかないのでしょうか?
宮口督史相続診断士・宅地建物取引主任者の回答

(株式会社エムズコンサルタンツ代表取締役)

まずは心中お察し申しあげます。

元ご主人との連帯債務とのことですので、金融機関から見ますと、離婚後も残債務全体に対して、全額の借金をしている事になります。

それゆえ、もし、ご質問者様が全額債務を払った場合に、元ご主人に対して代りに支払った分を請求する権利はありますが、債権者(銀行)に対しては全額請求されてしまいます。

ご自宅を売却中とのことですが、残債務に対して全額支払える金額で売却できれば、借金は無くなりますが、残債務が残る場合には、その分に対しても全額の支払義務が残ります。(払った後で、半分を元ご主人に対して請求する権利はありますが・・・)

自己破産に関しては、最終的な残債務や支払い能力を勘案しないと何とも言えませんし、そもそも競売にしない方法もありますから、急いで専門家に詳しく相談される事をオススメします。

不動産の詳しい情報や銀行借り入れの残額、元ご主人の協力が得られるか否か、現在どちらがお住まいかなど、詳しい情報をいただけましたらもう少し的確なアドバイスが出来ると思います。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月21日(木) 16:15~16:45

「火災でなくても火災保険会社から保険金が頂ける?」

[ゲスト] 三谷豊実

→視聴方法、過去放送分はこちら