電話相談
> >

相続税を修正申告出来ると聞いたのですが・・・

(東京都品川区在住W様)
先日知り合いの奥様から「相続税を払い過ぎている方は修正申告が出来る」と伺いました。

そんな事出来るのでしょうか?

全くのデタラメの話なのでしょうか?
相続税
佐藤 和基税理士の回答

(佐藤和基税理士事務所所長)

一般の方には知られていませんが、税理士にも得意不得意があります。

相続税は年間の申告件数が約5万件なのに対して、税理士は約7万4千人もいる状態です。

そのため、税理士が年間に申告する相続税の平均件数が約0.7件と少なく実務経験を積む機会が少ないのが実情です。

特に相続税を計算する上では財産評価が重要であり、土地の評価では必ず現地調査・役所調査を実施して最大限の減額要素を探していきます。

しかしながら、税理士の大半は相続税に不慣れであり土地の評価にも慣れていないため、最大限の減額が出来ていないケースがほとんどです。

私の今までの経験上、10人のうち7人から8人は相続税を納め過ぎています。

相続税を納め過ぎている場合には、亡くなってから5年10ヵ月以内であれば還付の請求(正確には更正の請求といいます)をすることで取り戻せる可能性があります。

当事務所では完全成功報酬で見直しをしていますので、もし納め過ぎていないか不安でしたら、一度ご相談いただければと思います。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[12月の放送日] 

次回放送予定

1月1日(木) 16:15~16:45

「」

[ゲスト] 

→視聴方法、過去放送分はこちら