電話相談
> >

金銭にだらしない母にホトホト困らさせています。

(東京都大田区在住N様)
母は昔自己破産をしています。

私の実父と別れ、慰謝料とマンションをもらったものの結局はお酒とお馬さんに使い込み、税金を貯めてしまい挙句の果てに売却しました。

その後消費者金融で借金を重ね、生活が苦しくなり自己破産手続きを司法書士事務所さんで手続きしてもらった過去があります。

実は先日も食事をして無銭飲食をしてきたり、水道代を払わず水道を止められたりという事を繰り返す様になりました。

元々金銭にだらしない人ですが、最近ボケが進んでいる様で認知症の気がある様に感じます。

しかし過去に自己破産までした人でご迷惑をお掛けした身であるでこういった人の場合でも成年後見制度は利用出来るのでしょうか?

実は母は10年前に再婚しています。

再婚相手のマンションに今住んでいるのですが、将来遺産相続をした場合、母に任せておいたらとんでもない事をしそうで心配で仕方ありません。

今の時点で母が認知症でないとも言いきれないのですが、もし認知症であるかないか調べる場合は何科に行けば良いのでしょうか?

この様な経験は今までない為分かりません。

もし病院で認知症と診断された場合、その後の手続きはどうすればいいのでしょうか?

教えて下さい。
菱田 陽介司法書士の回答

(菱田司法書士事務所副所長)

過去に自己破産までした人でご迷惑をお掛けした身であるでこういった人の場合でも成年後見制度は利用出来るのでしょうか?

→自己破産した方でも利用できます。



今の時点で母が認知症でないとも言いきれないのですが、もし認知症であるかないか調べる場合は何科に行けば良いのでしょうか?

→認知症については、精神科、神経内科、心療内科、脳神経外科などで検査してもらえます。



もし病院で認知症と診断された場合、その後の手続きはどうすればいいのでしょうか?

→お母様が認知症と診断されたときでも、現在のご主人が金銭管理して問題ないようでしたら、成年後見の手続きをすぐにする必要はないと思います。



いずれにしても、成年後見制度を利用するには、今のご主人の同意が必要になりますので、ご家族でよく相談して下さい。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[12月の放送日] 

次回放送予定

1月1日(木) 16:15~16:45

「」

[ゲスト] 

→視聴方法、過去放送分はこちら