電話相談
> >

離婚した元夫との共有名義のマンションの税金について

(東京都北区在住U様)
8年前に結婚をし、6年前に品川の某所に新築マンションを購入しました。

2年前に離婚した元夫と、共有名義(1/2)マンションを所有しています。

そのマンションには現在は元夫が居住しており、私はマンションの購入の際に私の貯金から出したお金を返済してもらうべく、毎月定額を受け取っています。

しかし今年初めて固定資産税の督促納税通知書が私の手元に届きました。

その納税通知書には、元夫にも同じものが届いていると書かれています。

固定資産税を1年以上滞納しているみたいなんです。

本来であれば元夫と相談するべきだとは思いますが、彼の暴力で離婚を決意したこともあり、あの部屋に未練は全くなく私としては連絡をとる気になれません。

私は名義をすべて元夫にするようにしてほしいと元夫、元義理の両親からの要請をしましたが今までことごとく断られました。

このような状況で、固定資産税の支払いはもしも元夫からの要請があれば私も半分支払いをするべきでしょうか?

私は離婚時、そのマンションを出ざるを得ず、月々のアパートの家賃と2年に一度の更新料を支払っているので、負担の度合いを考えれば固定資産税は元夫が全額支払って当然だと考えています。

その部屋に住んでいない私がこれから毎年半額を負担するようなことになると多分だらしない元夫の事ですから今後ずっと負担し続けることになるでしょう。

専門家の皆さん、今回の場合私に支払いの義務があるかどうか、教えていただけないでしょうか?

権利書から早く名義を外してもらいスッキリしたいです。

私の名義の外し方も教えて下さい。
鹿山 博樹宅地建物取引士の回答

(株式会社GMコーポレーション代表取締役)

U様ご相談有難うございます。

お気持ち分かります。

心中察するとはらわた煮えくり返る様な心境でしょう。

しかし残念ながら簡単に権利証から名義を外す事は出来ません。

共有名義というのはこういう事態になってしまった場合、トラブルになってしまうのが現状です。

現在住んでもいないのに税金を払ったりすることには理不尽と感じるのは当たり前の話。

そして今後元夫が住宅ローンを払わなくなってしまえば滞納分や今後のローンが金融機関から請求がU様に来るというのも周知の事実。

今後の事を考えると早々にマンションの売却処分を検討すべきです。

顔も見たくないという事であれば弁護士を入れます。

そこまででもないという事であれば不動産業者である私が元夫とお会いし現状をヒアリングして参ります。

とにかく今の現状を打破し、スッキリしましょう。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月27日(木) 16:15~16:45

「退職代行業務の現状」

[ゲスト] 小澤亜季子(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら