電話相談
> >

自宅の処分に困っています

(東京都世田谷区在住K様)
今自宅の処分に困っています。

実は昨年主人が私を置いて交通事故で亡くなりました。

あまりにも突然でショックを受け、このマンションには住んでいられない精神状態で、うなされる毎日が続き現在入退院を繰り返しています。

主人との楽しかった思い出が走馬灯の様に駆け巡り、世田谷のこの部屋に一人で生活をすることが苦しくなっているのです。

現在生命保険で住宅ローンの返済は補填してもらえることが分かったので問題はないのですが、今の私の精神状態と売却理由をしっかり把握して頂ける方とではないと契約を結ぶ事が難しいと思い悩んでいます。

約1年経ちましたが、あの事故以来私も精神科にかかりうつ病と診断されました。

当時から比べると少しはましになったかもしれませんがこんな状態でもご相談は可能でしょうか?

それと名義は亡くなった主人のままです。




変な相談でごめんなさい。

もしお応えづらいようであればお返事は結構です。

失礼します。
高木 優一宅地建物取引士の回答

(株式会社トータルエージェント代表取締役)

K様、勇気を振り絞っての御相談有難うございました。

流石にメールでお応えする様なお話ではありませんので一度ご面接をさせて下さい。

今まで私も同様の御相談をお受けし、解決にまで導いた実績がございます。

微力ではありますが今後サポートさせて頂ければ幸いです。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月27日(木) 16:15~16:45

「退職代行業務の現状」

[ゲスト] 小澤亜季子(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら