電話相談
> >

障害者の成年後見人をお願いしたいのです。

(東京都品川区在住H様)
障害者の成年後見人はどこまでの仕事をしてくれるのか教えて下さい。

義理の母が亡くなりました。

相続人は義姉の長女・私の妻(次女)・義弟の長男の3名です。

実は長男が障害者で成年後見人をつけなければ実家の不動産処分が出来ないという事は存じ上げています。

しかしどういう手続きをすればいいのか分からないのです。

そして誰にお願いすればいいのかいいのかも教えて頂きたいです。

相続財産は幾らかの現金と自宅不動産だけです。
後見
星川 亮司法書士の回答

(星川合同事務所代表)

成年後見人の仕事は、財産の管理や契約等の法律行為の代理などです。

判断能力の不十分な方々を保護し,支援するのが成年後見制度です。

成年後見人を選任したいときは、家庭裁判所にその申立を行います。

成年後見人は家庭裁判所が選任します。

具体的な手続きがわからない、自分ではできない、であれば弁護士、司法書士にご依頼ください。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[11月の放送日] 7(木)、14(木)、21(木)、28(木)

次回放送予定

11月21日(木) 16:15~16:45

「」

[ゲスト] 

→視聴方法、過去放送分はこちら