電話相談
> >

家賃滞納者の保証人に電話をしたら電話越しで激怒されました。

(神奈川県川崎市宮前区在住A様)
家賃滞納されている大家です。

今一人の家賃滞納者に頭を悩ませています。

保証人(母親)に電話をしたら、滞納者本人である息子が、精神的な病気で、頑張っているのに何度も電話をして貴方はひどい人だと言われました。

俗に言う逆切れです。

勿論滞納されている被害者は私なのですから当然でしょう。

何度も私宛連絡をくださいと言っても無視したので、何度も電話はしました。

大家として督促するのは当たり前だと思います。

管理してもらっている不動産屋もないのでどうすればいいか分かりません。

こういう時はどうすればいいのでしょうか?

出来れば退去してもらいたいのですが・・・。
高木 優一宅地建物取引士の回答

(株式会社トータルエージェント代表取締役)

何度も督促しても支払わないようであれば、法的手続きに着手した方がいいでしょう。

具体的には、家賃の督促及び例えば1週間以内とか定めた期間内に支払わなかった場合には、賃貸借契約を解除する旨を内容証明で通知します。

それでも、支払わない、出て行かないとなったら、建物明渡請求訴訟をすることになります。

言うまでもありませんが、家賃を支払うのは賃借人の当然の義務です。

精神的な病気だからといって、家賃を支払わなくてもいい理由にはなりません。

督促しても、話し合っても解決されない場合には法的手続きをとるのも、やむを得ないでしょう。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[3月の放送日] 

次回放送予定

3月21日(木) 16:15~16:45

「火災でなくても火災保険会社から保険金が頂ける?」

[ゲスト] 三谷豊実

→視聴方法、過去放送分はこちら