電話相談
> >

弟についての相談です。

(神奈川県川崎市麻生区在住O様)
弟55歳、自己破産するため離婚。

他人の借金肩代わり150万円・住宅ローン(2700万円ローン残)競売?滞納1年)・物品購入ローン500万円、固定資産税滞納1年、会社激務とリンパ腫のため今月退職(退職金は60歳からしか年金形式のため、わずかな一時金しかもらえない)

競売のため、家を出なくてはいけない、給料差し押さえ分のローン代金はどうなるのか?、自己破産→住む家見つける→病院で本格治療でよいのか?

両親は既に援助金与えており、これ以上金がなく、私(兄)も金銭的に無理。弟は、どうしてよいかわからない状態で、会社も父親に促され、解雇はまぬがれた状況です。

このような状況では、どうしたらよいのか、両親・当方途方にくれております。

弟本人が、両親に丸投げ状態で、我々も自己破産しないと大変で、身内も巻き込まれるとことも理解していない。

自己破産で無職でいると、競売の差額金、給料差し押さえできないローン代金は、どうなるのか?

両親・当方は、弟の保証人には、なっていないのが救いですが、実家で両親とすむと、ややこしくなるので、一時的にも実家に両親とは、このままの状態では、すまないほうがよいですね?

どのように、解決してよいかわからない、状況です。

弟の離婚した奥さん(10歳男の子、6歳女の子)が、両親に、弟が毎月支払っている、養育費を催促しており、困っております。

両親も高齢89歳、82歳)病気もちで、弟にふりまわされて、疲れきっております。

同居など、とんでもないと言っております。

離婚して奥さんは、金銭目当てで、弟は両親を住む様にと、勝手に決めており、困っております。

借金地獄の一因は、この元奥さんの贅沢の為のローンと派手な生活です。

ご教示頂けると助かります。

弟夫婦にて、多大な援助をしていたようですが、なんとも感じていないような、夫婦です。
本間 正俊弁護士の回答

(多摩区役所前法律事務所代表)

弟さんが所有されている住宅の価格等が不明ですが,売却して残ローン等支払ったとしても収入に照らして借金を返済していくことができないというのであれば,自己破産をするしかないと考えられます。

自己破産をし,免責が認められれば,家はなくなりますが借金や,ローンについて支払っていく必要はなくなります(税金等については支払う必要があります)。

なお,両親やお兄さんについては,弟さんの保証人ではないとのことですので,基本的には弟さんが自己破産をしようがしまいが,弟さんの借金を支払う義務はありません。
不動産・相続お悩み相談室

かわさきFM(79.1MHZ)
15:20-16:00
かわさきDOWNSTREAM
(夕方の番組内)
[6月の放送日] 

次回放送予定

6月27日(木) 16:15~16:45

「退職代行業務の現状」

[ゲスト] 小澤亜季子(弁護士)

→視聴方法、過去放送分はこちら